中国語

【中国語文法基礎】名詞述語文「これいくら?」

名詞述語文

大家好!

今回は、名詞が述語になる文という特殊な構文、名詞述語文について説明します。

名詞が述語になるってどういうこと?!

一緒に見ていきましょう。

【中国語】名詞述語文とは

名詞述語文とは、述語に名詞を使う文です。

つまり、中国語の基本構造である、
<主語> + <述語>の述語の部分に、名詞や名詞性成分を入れる文のことです。

例:
“今天十一月二十八号。”
Jīntiān shíyī yuè èrshíbā hào.
—今日は、11月28日です。

【中国語】名詞述語文の特徴

ここでは、名詞述語文の特徴について説明します。

名詞述語文に使われる名詞の種類

まずは名詞述語文で使われる名詞の種類について説明します。

以下に該当する種類の名詞が、名詞述語文で使用されることが多いです。

名詞述語文で使用される名詞の種類
  • 時刻
    “一点四十分” (1時40分)
    yī diǎn sìshí fēn
  • 日付
    “八月八号” (8月8日)
    bā yuè bā hào
  • 曜日
    “星期一”(月曜日)
    xīngqī yī
  • 年齢
    “十三岁” (13歳)
    shí sān suì
  • 値段
    “多少钱?”(いくら?)
    duōshǎo qián?
  • 天候
    “晴天”(晴れ)
    qíngtiān
  • 出生地
    “东京”(東京)
    Dōngjīng

名詞述語文の用法

名詞述語文の用法について説明します。

<主語> + <述語>
の述語に対して、上記項目で示した種類の名詞を入れます。

例:

“现在几点?”
xiànzài jǐ diǎn?
—今は何時ですか?

“六点三分。”
Liù diǎn sān fēn.
—6時3分です。

“今天几月几号。”
Jīntiān jǐ yuè jǐ hào?
—今日は何月何日ですか?
 “今天十月十八号。”
Jīntiān shí yuè shíbā hào.
 —今日は10月18日です。

“你今年多大了?”
Nǐ jīnnián duōdàle?
—あなたは今年いくつになったの?
 “我十岁。”
Wǒ shí suì.
—十歳です。

“这个套餐多少钱?”
Zhèige tàocān duōshǎo qián?
—このセットはいくら?
 “六块五。”
Liù kuài wǔ.
—6.5元です。
※六点五块ではないので注意してください。

また、否定の仕方も覚えましょう。
<主語> + “不是” + <述語>

このように名詞の前に “不是” を挿入すればよいです。

例:
“今天不是星期三。”
Jīntiān búshì xīngqīsān o.
—今日は、水曜日じゃないよ。

“你北京人?”
Nǐ běijīng rén?
—あなたは北京人ですか?
 “我不是北京人,而是哈尔滨人。”
 Wǒ búshì běijīng rén, ér shì hā’ěrbīn rén.
 —北京人じゃないです、ハルピン人です。

“昨天不是晴天。”
Zuótiān búshì qíngtiān.
—昨日は晴れじゃなかった。

名詞述語文と “是” 構文との違い

名詞述語文と “是” 構文のどちらでも使用可能な場合では、 “是” を使った文の方が、かしこまった印象になります。

つまり、口語か書面語か、と捉えればよいでしょう。

口語:你哪国人? 我日本人。
Nǐ nǎ guórén? Wǒ rìběn rén.

書面語:你是哪国人? 我是日本人。
Nǐ shì nǎ guórén? Wǒ shì rìběn rén.

中国人同士では、こういう会話になることが多いです。

例:
“诶,你哪儿人来着?”
Éi, nǐ nǎr rén láizhe?

—あれ、どこの人だっけ?

“我北京人啊, 不是给你讲过吗?”
Wǒ běijīng rén a, búshì gěi nǐ jiǎngguo ma?
—北京人だよ、あなたに言ったことないっけ?

※ “来着?” は、「っけ?」に相当する助詞

また、“是” 構文を使えないものとして、 “多少钱”(いくら)があることを覚えておきましょう。

〇 “这个多少钱?”
Zhèige duōshǎo qián?
× “这是多少钱?”

【中国語】名詞述語文の例文を見てみよう!

最後にまとめて例文を確認しておきましょう。

名詞述語文の例文

“今天星期几?”
Jīntiān xīngqī jǐ?
—今日は何曜日?

“今天星期六。”
Jīntiān xīngqīliù.
—今日は土曜日です。

“这个多少钱一斤?”
Zhèige duōshǎo qián yì jīn?
—これは一斤(500g)いくらですか?

“两块三一斤。”
Liǎng kuài sānyì jīn.
—一斤2元3角です。
※ “一斤” とは、500g

“你哪国人?”
Nǐ nǎ guórén?
—あなたはどこの人?
  “我日本人。”
Wǒ rìběn rén.
 —私は日本人です。

“今天阴天。” 
Jīntiān yīn tiān.
—今日は曇りです。

まとめ:名詞述語文とは、述語に名詞を使う文。

今回は、名詞述語文とは何か、名詞述語文に使われる名詞の種類を確認しました。

読み終わったあなたは、「これはいくらですか?」を正しく言えますか?

文法事項を1つ1つ積み重ね、中国語マスターへの道を進みましょう!

ABOUT ME
唐
Webメディア外大.net 言語地域記事 総合ディレクター。 これまでに数々の学生団体の運営を通し、NHKやニュースZEROなど国内メディアに多数出演経験あり。 2018年に日本語教育能力検定、HSK6級ともに一発合格。北京清華大学に留学経験あり。 現在は、国内外の日本語教育機関に携わり、中国語母語話者向けの日本語教師を担当している。 タピオカが主食。 ※中国語ピンイン担当:後輩ayaくん