中国語

“二” と “两” の違いについて徹底解説!

二 两 違い

大家好!

この記事では、“二” と “两” の違いについて解説します。

「今二時です。」を正しくいえますか?

“二” èrと “两”liǎng の違いをわかりやすく説明していきます!

中国語の“二” と “两” の違いとは

教科書的に言えば、
“二” は、「序数」であり、“两”は「基数」であるという違いです。

“二” と “两” の違い

“二”(序数) ⇒順番を数える

“两”(基数) ⇒数量や回数を数える

※「序数」と「基数」については、間違いやすい時を表す表現でも触れています。

しかし、それだけで全ての説明がすむ訳ではありません。

さて、ほかにはどのような “二” と “两” の違いがあるのでしょうか?

中国語の“二” と “两” の違いを細かくみていこう

ここでは、“二” と “两” の特徴について説明します。

“二” と “两” の基本的な違い

ここでは、“二” と “两” の「序数」と「基数」の違いについて説明します。

簡単に整理すると、

“二” ⇒ 序数
“两” ⇒ 基数

といわれます。

序数とは、物の順序をしめすときに使われる数です。
※中国語:一, 二, 三, 四, 五

基数とは、物の個数を示すときに使われる数です。
※中国語:一, 两, 三, 四, 五 と表されます。

つまり、

“二” と “两” の基本的な違い

序数である “二” → 順番を数える時
⇒時点で使用
基数である “两” → 数を数える時
⇒時量で使用

ということです。

例:
2月 ⇒ 二月(èr yuè)
二ヶ月 ⇒ 两个月(liǎng ge yuè)

注意事項

時刻の2時は “两点”(liǎng diǎn)

これは例外で、「時刻を告げる鐘が二回鳴った」と覚えましょう。

数字の表し方における違い

数字の使用で一番多いのは “二” です。

であれば、
例外である“两” が使われる場合を覚えればいいですね

例外:先頭に「二億(におく)」「二万(にまん)」「二千(にせん)」が来る

例:
222 → 二百二十二èr bǎi èr shi èr
2,200 → 千二百liǎng qiān èr bǎi
22,000 → 万二千liǎng wàn èr qiān
220,000,000 → 亿二千万

liǎng yì èr qiān wàn

小数点の前や、分数の前後に使われるのも “二 ” です。

※百位及以上都会说“两” (100の位以上は全部 “两” と言える)という意見を言うネイティブもいます。

まとめ: “二” と “两” の基本的な違いは、「序数」と「基数」の違い。

今回は、“二” と “两” の違いについて確認しました。

初中級レベルの会話では意外と数字を相手に伝える機会は少ないと思いますが、忘れないようにしましょう。
もし忘れてしまったら、またここで復習しましょう。

数の大きさを表すときは、例外があることもお忘れなく!

文法事項を1つ1つ積み重ね、中国語マスターへの道を進みましょう!

ABOUT ME
唐
Webメディア外大.net 言語地域記事 総合ディレクター。 これまでに数々の学生団体の運営を通し、NHKやニュースZEROなど国内メディアに多数出演経験あり。 2018年に日本語教育能力検定、HSK6級ともに一発合格。北京清華大学に留学経験あり。 現在は、国内外の日本語教育機関に携わり、中国語母語話者向けの日本語教師を担当している。 タピオカが主食。 ※中国語ピンイン担当:後輩ayaくん