中華圏情報

wechatの翻訳機能を使う方法|言語設定から文字化まで

中国人とやりとりをするなら、使わない時がないWechat。

そんなwechatに翻訳機能があるのをご存知ですか?

今回はwechatで翻訳機能を使う方法を紹介します。

※wechat翻訳というアプリはありません。

→Baidu(百度)翻訳なら存在します。

それでは、wechatの翻訳機能を使う前に行う設定から説明していきます。

Wechatで翻訳機能を使う前に必ず行う設定

Wechatで翻訳機能を使う前に必ず行う設定とは、言語設定のことです。

Wechatで翻訳機能を使う場合には、翻訳後の言語になっているか確認してください。

つまり、以下のようになります。

設定言語と翻訳機能

メッセージを日本語にしたい
➡言語設定を日本語にする。

メッセージを中国語にしたい
➡言語設定を中国語にする。

※初期設定は、「端末の言語設定と同じ」になっているはずです。

それでは、どうやって言語設定を行うでしょうか?

言語設定の方法

Wechatの言語設定方法は以下の通り。

  1. 「我(自分)」(右下)のページで、设置(設定)をタッチ
  2. 设置(設定)をタッチ
  3. 通用(全般)をタッチ
  4. 多语言(言語)をタッチ
  5. 目標言語をタッチして保存

それぞれ、図解していきます。

「我(自分)」(右下)のページで、设置(設定)をタッチ

設定タッチ。

通用(全般)をタッチ

全般タッチ。

多语言(言語)をタッチ

言語タッチ。

目標言語をタッチして保存

今回は中国語から日本語にする例なので、「日本語」に設定しています。

以上の作業を前提として話をしていきます!

では。実際の翻訳機能活用方法を見ていきましょう!

wechatでメッセージを翻訳する方法

wechatで簡単に翻訳を使う方法は、実は一つしかありません。

それは、「受信したメッセージを自身の設定言語に翻訳する」という方法です。

今回は「メッセージを翻訳する方法」を確認したうえで、

  1. ボイスメッセージを文字化、翻訳する方法
  2. ミニプログラムを利用して翻訳する方法

以上2点を確認したいと思います。

メッセージを日本語に翻訳する方法

まずは、メッセージを日本語に翻訳する方法について説明します。

  1. 翻訳したいメッセージを見つける
  2. メッセージを長押しする
  3. 「翻译(翻訳)」を押す

それでは、実際の例を見てみましょう。

翻訳したいメッセージを見つける

まずはチャットで、翻訳したいメッセージのところまで移動します。

メッセージを長押しする

次に、翻訳したいメッセージを長押しします。

※パソコン版を使用されている方は、右クリックです。

「翻译(翻訳)」を押して完成

「翻译(翻訳)」(translate)を押します。

たったこれだけです!

めちゃめちゃ便利ですよね!

wechatのボイスメッセージを翻訳する方法

ここでは、録音されたものを翻訳する方法について説明します。

翻訳する中で、上記の方法が必要となります。

まだ上記の内容を理解していない人は、さきにお読みください。

ボイスメッセージを翻訳する方法

ボイスメッセージを翻訳する手段は以下の通りです。

  1. ボイスメッセージを見つけて長押し
  2. ボイスメッセージを文字化してコピーする
  3. 文字化したものを「文件传输助手(ファイル転送アシスタント)」に送って、翻訳する。
  4. 「④文字化されたメッセージを翻訳する」については、前記した通りです。

    このページの上の内容をご確認ください。

    ここでは、ボイスメッセージを文字化する方法について説明します。

    ※文字化するときは、必ず中国語に設定しましょう!

    ボイスメッセージを見つけて長押し

    文字化したいボイスメッセージを見つけて長押しします。

    ボイスメッセージを文字化、コピーする

    文字化を選択。

    文字化したものを長押しして、コピー。

    文字化したものを「文件传输助手(ファイル転送アシスタント)」に送って、翻訳する。

    コピーしたメッセージを送る。

    長押しして翻訳にかける。

    ※翻訳先の言語に設定しなおすこと!

    wechatのメッセージ以外のものを翻訳する場合|ミニプログラムの利用

    ここでは、wechatのメッセージ以外のものを翻訳する方法について説明します。

    メッセージ以外のものには2種類があると思います。

    • 文字化されたもの
    • 画像

    Wechatには、小程序(ミニプログラム)と呼ばれる便利な機能があります。

    ここでは、Wechatで利用できる「ミニプログラム」を使った翻訳方法を紹介します。

    ※もともと備え付けられたものではないから、調子悪いとちょいと時間がかかる時も。

    ミニプログラムを利用して文字化資料を翻訳する

    ここでは、文字化資料を翻訳する方法について説明します。

    使うミニプログラムは、「腾讯翻译君(テンセント翻訳くん)」です。

    ミニプログラムの起動方法は簡単です!

    1. Wechatのチャット履歴画面を開く
    2. 画面を上から下にスライドする
    3. 現れた「搜索小程序(ミニプログラムを探す)」に名前を入れる
    4. 出てきたアイコンをタッチする

    ミニプログラムを利用して画像データを翻訳する

    ここでは、画像データを翻訳する方法について説明します。

    使うミニプログラムは「扫一扫(スキャン)」というもの。

    画像処理の動作があるので、翻訳性能はこれまで紹介してきたものよりも劣ります。

    しかし、中国語が全く読めない人でも簡単に日本語に翻訳することができるので、非常に便利ですね。

    ミニプログラムの起動方法は先ほどと同じ。

    1. Wechatのチャット履歴画面を開く
    2. 画面を上から下にスライドする
    3. 現れた「搜索小程序(ミニプログラムを探す)」に名前を入れる
    4. 出てきたアイコンをタッチする

    以上!ミニプログラムを利用した翻訳について説明しました。

    まとめ:Wechatには、メッセージ翻訳機能とミニプログラム利用翻訳がある

    このページでは、Wechatで使える翻訳機能について説明しました。

    中国語が苦手でも使える方法だと思いますので、ぜひ使ってみてくださいね。

    ボイスメッセージ(ボイスチャット)を文字化する方法も大変便利です。

    繰り返しになりますが、言語設定はお忘れなく!

    これができていないと、ボタンも表示されません。

    それでは、快適なWechat生活を♪

    ABOUT ME
    唐
    Webメディア外大.net 言語地域記事 総合ディレクター。 これまでに数々の学生団体の運営を通し、NHKやニュースZEROなど国内メディアに多数出演経験あり。 2018年に日本語教育能力検定、HSK6級ともに一発合格。北京清華大学に留学経験あり。 現在は、国内外の日本語教育機関に携わり、中国語母語話者向けの日本語教師を担当している。 タピオカが主食。 ※中国語ピンイン担当:後輩ayaくん